二世帯住宅・平屋住宅・オール電化住宅の価格・間取りならアイフルホーム マストモ建設:佐倉市・八千代市の工務店

ショールーム見学

  • 2012年3月28日

    CIMG1227.JPGCIMG1226.JPG

    青葉の森にあるハウステックのショールームへ行ってきました。

    お客様は、ワークフロントキッチンという商品が気に入っていましたので、それを自分の目で確かめたいということでした。


     

|
 

平屋の家もう少しで

  • 2012年3月26日

    CIMG1231.JPG

    印西市の平屋の現場です。

    大工さんがもう少しで終わります。

    クロス屋さんが入って、照明器具が付くと、雰囲気は一段と引渡しムードです。

    ご覧になりたい方は、ご連絡お待ちしております。

     

|
 

船橋店へモデルハウス見学

  • 2012年3月23日

    CIMG1233.JPGCIMG1234.JPG

    お客様と一緒にモデルハウスを見学に行ってきました。

    テントを設営して、ここで来場するお客様を迎えるそうです。

    同行したお客様は、2時間ほど見学され、来て良かったと言ってくれました。

    私も満足です。


     

|
 

現場チェック

  • 2012年3月12日

    CIMG1206.JPG

    八千代緑が丘の平屋の現場で、お施主様と電気屋さんと現場監督の加藤との打合せをしました。

    コンセントやエアコンの位置、家具置場との関係です。

    お客様はスッキリとした顔をしていました。


     

|
 

LIXIL

  • 2012年3月 9日

    CIMG1198.JPG

    穴川のLIXIL(リクシル)ショールームへ行ってきました。

    雨で平日にもかかわらず、たくさんのお客様がいました。

    システムキッチン、洗面化粧台、トイレ、ユニットバス・・どれもお客様にとって欲しいものばかりです。


     

|
 

畑の中の家

  • 2012年3月 8日

    CIMG1153.JPG

    広い土地に大きな木が2本。

    それでも余裕の敷地に家が建ちました。

    気持ちいいですね。

    若いご夫婦と生まれたばかりのお子様と暮らします。

    お幸せに!


     

|
 

パテ屋

  • 2012年3月 6日

    CIMG1164.JPGCIMG1165.JPG

    友達の家へ遊びに行きました。

    赤い屋根が田園調布の駅です。

    行く途中にパテ屋さんを見つけました。

    住宅の一角に小さな店、3帖ほどのスペースでした。

    木々に囲まれて、見のがしてしまいそうな店です。

    レバーペーストや生ガキとほうれん草、イカスミとタコ、ジャガイモとタラなど、とても美味しかったです。

     

|
 

平屋上棟

  • 2012年3月 3日

    CIMG1160.JPGCIMG1162.JPGCIMG1163.JPG

    私は、上棟が子供が生まれたと同じように、感動します。

    何カ月か育てて、やがて完成という成人になります。

    お客様と「とび」の頭が、四隅を米と塩とお酒でお清めします。

    工事の無事安全と、ご当家の益々の発展を願って。

     


     

|
 

女房が好きなワニ

  • 2012年3月 1日

    CIMG1061.JPG

    我孫子のお客様のところへ、久しぶりに訪問しました。

    「ピーン、ポーン」

    ご主人が出てきて、「今日は休みだよ。」

    門の入口のところにおいてある「ワニ」を、私は指差して言いました。

    「どうしてここに?」

    「いや、これは女房が好きなんで。」

    「???」

    普通に考えればいいんですかね。


     

|
 
 
2017年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

資料請求はこちらへ

バックナンバー

最近の記事

自己紹介 私の得意とするところ

まず間取を考えるときに、ご夫婦に要望を述べてもらいます。そのうち、ご主人が話していることが、奥様は何を言っているのかわからない。「えっ?あなたそれどういう意味?」と奥様はご主人に尋ねる。すかさず、ご主人は「俺の言っているのがわからないの?」さあ、その間に入って私が、「ご主人はこういう意味でお話ししてるんですよ。」そこから、また会話が弾みます。いつもその繰返し。そして、夫婦仲がもっと良くなります。二人はルンルン気分で帰っていきます。なにかのご縁でお会いになったお二人。「愛のコンシェルジュ」です。