二世帯住宅・平屋住宅・オール電化住宅の価格・間取りならアイフルホーム マストモ建設:佐倉市・八千代市の工務店

カレンダー配り

  • 2011年12月28日

    CIMG1036.JPG

    お施主様にカレンダーを配っています。

    佐原に建てて13年になります。

    ご主人は、鳥取県の米子に出張しています。

    向こうはとても寒いそうです。

    来年には、こちらへ戻ってくるそうです。

    お客様とは1年に1度しかお会いできませんが、とても楽しみにして訪問します。

    ありがとうございます。

     

|
 

現場チェック 引渡し

  • 2011年12月26日

    CIMG1034.JPG

    待ちに待ったお引渡しです。

    1年半前に契約したお客様です。

    取扱説明をしています。

    ここでの新しい生活が始まります。

    素敵な家になりました。

    2週間ほど前にお子様が誕生し、二重の喜びです。

     

     

|
 

完成間近 現場チェック

  • 2011年12月24日

    CIMG1031.JPG

    昨年お父様が亡くなり、ここを解体して、息子さん家族が住むことになりました。

    私の家から歩いて15分ほどのところの現場です。

    来年1月には引渡しです。

    近々足場が外れると、モノトーンの外観がとてもよく見えると思います。

     

|
 

カシマサッカースタジアム

  • 2011年12月22日

    CIMG1035.JPG

    H様の住まいは東京ですが、茨城に別荘があり、そのでお打ち合わせします。

    今日は、時間がありましたので、車を降りて撮影しました。

    開催しているときは、ものすごい人が集まるのでしょう。

    まわりに人影はなく、スタジアムが黙って立っているような気がしました。

     

|
 

22年会

  • 2011年12月14日

    CIMG0968.JPG

    昭和22年生まれの仲間で、毎年 1回会っています。

    12名のメンバーがいます。

    10人いますから出席率はいいです。

    話が尽きず、いつも時間延長です。

    また来年もみんなが出席してくれることを願っています。

     

|
 

お客様引渡し

  • 2011年12月12日

    CIMG1002.JPG

    完成しました。

    お客様への取扱い説明や操作方法、鍵の受渡しなどを行いました。

    この家になんの抵抗もなく出入りしていましたが、お引渡しした瞬間から入居はできなくなります。

    今まで育てて、今日まで大きくなって手離すような気持で、どこか寂しい気もあります。

    お客様が幸福に暮らすことを思えば、仕方ありませんね。

     

|
 

地盤調査

  • 2011年12月10日

    CIMG1010.JPG

    URの分譲地です。

    調査の見解の相異でもう1社に依頼しました。

    地面の下地に高額な費用をかけるのは、もったいないということです。

    どんな結果が出るか、疑心暗鬼です。

     

|
 

地祭の上空に

  • 2011年12月 8日

    CIMG1018.JPG CIMG1019.JPG

    12月とは思えない暖かい日に、印西市で地祭をしました。

    千葉ニュータウンに少し離れたところで、新しい家があちこちに建っています。

    済んだ青空に鳥が隊列を組んでどこかへ帰る途中でしょうか。

    この辺りは夜の星もよく見えそうです。

     

|
 

もちつき大会

  • 2011年12月 5日

    P1040708.JPG P1040717.JPG

    たくさんのご来場ありがとうございました。

    ご満足いただけましたでしょうか。

    来年は、皆様に喜んで下さるよう工夫をしてまいります。

    お餅17個食べたお客様がいらっしゃいます。

    お天気に恵まれたのがなによりです。

     

|
 

絵画展

  • 2011年12月 2日

    CIMG0965.JPG

    東松山市丸木美術館があります。

    H様ご夫婦が、2人とも絵画を出展しました。

    この美術館は、原爆やアウシュビッツ、南京大虐殺、成田闘争など、反戦、平和をテーマにしています。

    ご主人は東日本大震災を主題にした絵です。

    奥様は茨城県鹿嶋灘の風景を描いています。

    美術館のまわりを見渡すと、眼下には大きな川が流れていました。

    川幅に比べて、水の流れているところはわずかでした。

     

|
 
 
2017年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

資料請求はこちらへ

バックナンバー

最近の記事

自己紹介 私の得意とするところ

まず間取を考えるときに、ご夫婦に要望を述べてもらいます。そのうち、ご主人が話していることが、奥様は何を言っているのかわからない。「えっ?あなたそれどういう意味?」と奥様はご主人に尋ねる。すかさず、ご主人は「俺の言っているのがわからないの?」さあ、その間に入って私が、「ご主人はこういう意味でお話ししてるんですよ。」そこから、また会話が弾みます。いつもその繰返し。そして、夫婦仲がもっと良くなります。二人はルンルン気分で帰っていきます。なにかのご縁でお会いになったお二人。「愛のコンシェルジュ」です。