二世帯住宅・平屋住宅・オール電化住宅の価格・間取りならアイフルホーム マストモ建設:佐倉市・八千代市の工務店

無垢の床

  • 2011年9月30日

    CIMG0813.JPG

    お客様の家の床を見に行きました。

    10年以上経って、とても色や肌触りがいいです。

    無垢材は、足に、体に、とてもよく馴染みます。

    たまに、床にごろんと横になることもあるそうです。

     

| | コメント(19)
 

LAN工事

  • 2011年9月28日

    CIMG0795.JPG

    他の加盟店で、工事をしたお客様が来場され、築7年住んで、LAN配線を各室にしてくださいとのことです。

    早速、電気屋さんと一緒に住まいを見せてもらいました。

    LANはなくてはならない工事になりました。

     

| | コメント(21)
 

納屋の片隅で

  • 2011年9月26日

    CIMG0801.JPG

    農家で、区画整理による解体工事の立会をA様としました。

    納屋から畑へ行く通り道に、5本ありました。

    ホウズキが、このようになるのは、初めて見ました。

    あたかもカゴの中に、赤い実を入れた造り物のようです。

    自然とは、なんとすばらしいですね。

     

|
 

現地調査

  • 2011年9月22日

    CIMG0788.JPG

    久しぶりに、大網白里町の方へ敷地を見に行きました。

    平成2,3年ごろは、よくこちら方面を車で走りました。

    片貝海岸や、大原御宿まで行きました。

    バブルの頃だったでしょうか。

    現地は日当たりがよく、冬でもきっと暖かい地に思います。

     

|
 

炭焼き小屋

  • 2011年9月20日

    CIMG0790.JPG

    このあたりに酒々井のインターチェンジができるそうです。

    約20年前からURが買収に入り、子供の頃、木を切って炭を作ったそうです。

    レンガで作った炭焼釜がありました。

     

|
 

10年点検

  • 2011年9月16日

    CIMG0792-1.JPG

    八千代のとうふ屋さんへアフターメンテナンスに行きました。

    お施主様がいて、車を移動してもらい、ハシゴを掛けました。

    屋根点検異常なしです。

    油揚げと厚揚げを買って帰りました。

     

|
 

3D

  • 2011年9月14日

    CIMG0778.JPG

    私の机の前のパソコンで、建物の立体パースを家族で見てもらいました。

    とてもわかりやすく、喜んでくれました。

    とても大事ですね。

    これで、イメージがつかめたことでしょう。

     

|
 

現場チェック

  • 2011年9月12日

    CIMG0779.JPG

    リフォームです。

    1階屋根のカラー鉄板葺の塗装、破風板木部、雨樋の塗装をしているところです。

    このお客様には、3回目の工事になります。

    とても感謝です。

     

|
 

現場チェック

  • 2011年9月10日

    CIMG0782.JPG

    事務所の近くの現場です。

    臼井駅から近く、とても住みやすいところです。

    屋根を仕上げていました。

    大工の薗田さんは、バルコニーの造作をしていました。

     

|
 

現場見学会

  • 2011年9月 8日

    CIMG0786.JPG

    西志津で、骨組見学会を行いました。

    来場されたお客様のなかには、前回、別の場所の見学会へ参加できなかったけれど、今回はなんとか見学できて喜んでいました。

    土地の無いお客様ですから、土地探しからです。

     

     

|
 

現地調査

  • 2011年9月 2日

    CIMG0773.JPG

    久しぶりに山武方面を走ってまいりました。

    杉がたくさんありました。

    南側は森で、とてもロケーションの良いところです。

    モダンで斬新な家がまわりに建っていました。

    創作意欲が沸いてきます。

     

|
 
 
2017年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

資料請求はこちらへ

バックナンバー

最近の記事

自己紹介 私の得意とするところ

まず間取を考えるときに、ご夫婦に要望を述べてもらいます。そのうち、ご主人が話していることが、奥様は何を言っているのかわからない。「えっ?あなたそれどういう意味?」と奥様はご主人に尋ねる。すかさず、ご主人は「俺の言っているのがわからないの?」さあ、その間に入って私が、「ご主人はこういう意味でお話ししてるんですよ。」そこから、また会話が弾みます。いつもその繰返し。そして、夫婦仲がもっと良くなります。二人はルンルン気分で帰っていきます。なにかのご縁でお会いになったお二人。「愛のコンシェルジュ」です。