二世帯住宅・平屋住宅・オール電化住宅の価格・間取りならアイフルホーム マストモ建設:佐倉市・八千代市の工務店

良いことが続きます

  • 2009年7月29日

    良いことが.jpg

    2週連続土地契約でした。

    お客様と同行して、西千葉の不動産会社へ行きました。

    明るい、広い土地でした。

    若い社員の人達ばかりでした。

    外に出ると、夏の暑い日差しが、とてもまぶしかったです。

    風が強かったですが、晴れた空に夏の雲が・・・

     

|
 

朝日いつかは・・・

  • 2009年7月28日

    いつかは名人会.jpg

    このごろ、落語寄席へ見に行く機会が重なります。

    同じ演目でも、落語家によって、話の趣が変わります。

    歌手が同じ歌を唄っても、違っているように。

    落語家自信の特長が、よくわかってまいります。

     

| | コメント(23)
 

築40年

  • 2009年7月22日

    築40年.JPG

    勝田台で鉄骨3階建の解体工事が始まりました。

    駅に近く、となりがセブンイレブンで人通りが多いです。

    車が行き交い、ガードマンが毎日整備に当たります。

    緊張の現場です。

     

|
 

満員御礼

  • 2009年7月21日

    満員御礼.JPG

    7月は、落語をする月です。

    開演3日前は、入場者が半分くらいでしたが、当日は、定員オーバーでした。

    春風亭一之輔さん、とても楽しくさせてもらいました。

    いつも段取をしてくれる、金原亭馬冶さん、ありがとうございました。

    お客様、ありがとうございました。

    11月をご期待下さい。

     

|
 

5年連続

  • 2009年7月17日

    5年連続.jpg

    見れば見るほど、きれいです。

    とてもスゴイと思いました。

    モデルハウスオープンから5年、毎年わが社の社員が育ててくれています。

    花屋さんの店に行くと、中でもひときわ目だちます。

     

|
 

現場チェック

  • 2009年7月14日

    現場チェック2009.7.14.JPG

    勝田台のW様の現場です。

    着工までに、土地に問題があり、かなり工程が遅れています。

    今日は、お客様が現場を見たいということで、説明をしました。

     

| | コメント(19)
 

夜空にアガパンサス

  • 2009年7月13日

    アガパンサス.JPG

    モデルハウスを閉めて、夜、すっかり暗くなり、ライトに浮かび上がった形は花火のようです。

    いつまでも見ていて飽きません。

    ある日パッと咲きました。

     

|
 

恋人に会えたような

  • 2009年7月10日

    私が不在のときに、S様から電話をいただきました。

    しばらくして、私のほうから電話をしましたが、本人が出ません。

    翌日も、翌々日もつながりません。

    7回ほど電話をかけました。

    私はとうとう自宅まで行ってみました。

    4時頃でしたが、和室の雨戸は閉っていて、人の気配はありませんでした。

    車の中でメッセージを書いていると、道路をS様が自転車に乗って走っているではありませんか。

    早速、家に戻ったところで、ご挨拶をしました。

    本人も何回も会社へ電話しましたが、誰も出なかったそうです。

    やっと打ち合わせが終わり、ほっとしました。

    なんとも気を揉んだ2、3日でした。

     

| | コメント(21)
 

現場チェック

  • 2009年7月 9日

    現場チェック2009.7.9.JPG

    現場監督の戸塚君の家です。

    上棟の時の桜の木は、緑の葉をたくさんつけています。

    玄関から中に入って見上げると、大空間が広がります。

    杉を主に使って、暖かみと柔らかさが伝わってきます。

     

| | コメント(26)
 

現場チェック

  • 2009年7月 8日

    酒々井に平屋を建てている現場です。

    8寸勾配の屋根です。

    足場をバラせば、もう誰も昇れません。

    内部は、その屋根勾配を利用して、空間が広がります。

    完成したら、とても開放感があって、すばらしい部屋になります。

     

|
 

宅建研修

  • 2009年7月 7日

    宅建研修.JPG

    宅建協会の研修がありました。

    前半は、女性弁護士の講演で、とても上手でした。

    後半は、ちばぎん総研の講演者でした。

    不況はもうあたり前。

    これからは、高齢化が進み、長生きできる住宅を造ることが、業界の生き残りになります。

    バリアフリー、エコ、耐震対策です。

    今回は、大変有意義な内容でした。

     

|
 

リフォームチラシで

  • 2009年7月 6日

    リフォームちらしで.JPG

    毎月、地元地域にリフォームのチラシを配布しております。

    お客様が事務所へ来て下さり、打合せをして、見積することになりました。

    翌日、家を見せてもらいました。

    屋根と、外壁の塗装工事です。

    築15年で、屋根は一度も塗装していないそうです。

    北側部分は、苔が生えやすいです。

    屋根の塗装で一番大切なことがあります。

    それを知っている職人さんと、知らない職人さんでは、ひょっとすると雨漏りが・・・

     

     

     

|
 

解体開始

  • 2009年7月 5日

    解体開始.JPG

    軒天が風で飛ぶので直して欲しいというお客様。

    いろいろお話を進めて、建替になりました。

    軒天が剥がれて飛ぶくらいですから、根本的に建物に問題がありということです。

    解体工事が始まりました。

    とても、暖かい、おだやかなご夫婦です。

    これから、完成までお知らせします。

     

     

|
 
 
2017年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

資料請求はこちらへ

バックナンバー

最近の記事

自己紹介 私の得意とするところ

まず間取を考えるときに、ご夫婦に要望を述べてもらいます。そのうち、ご主人が話していることが、奥様は何を言っているのかわからない。「えっ?あなたそれどういう意味?」と奥様はご主人に尋ねる。すかさず、ご主人は「俺の言っているのがわからないの?」さあ、その間に入って私が、「ご主人はこういう意味でお話ししてるんですよ。」そこから、また会話が弾みます。いつもその繰返し。そして、夫婦仲がもっと良くなります。二人はルンルン気分で帰っていきます。なにかのご縁でお会いになったお二人。「愛のコンシェルジュ」です。