二世帯住宅・平屋住宅・オール電化住宅の価格・間取りならアイフルホーム マストモ建設:佐倉市・八千代市の工務店

カードが・・・

  • 2009年3月31日

    地鎮祭が中志津でありました。

    ご主人のご両親様、奥様のご母堂様、A様のご家族、合わせて8人出席いたしました。

    これだけ出席していただくと、神主さんも気合が入ります。

    風が少し吹いて、寒かったですが、空は晴れて、地祭日よりでした。

    私はデジカメを持ち出したのですが・・・。

    あれ?

    カードが入っていませんでした。

    残念でした。

     

|
 

火事

  • 2009年3月29日

    火事.JPG

    基礎屋さんの知人が、火事になりました。

    早速、プラン見積をしなければなりません。

    お施主さんは、以外と落ち着いていて、明るかったのが印象的でした。

     

|
 

浜松町かもめ亭

  • 2009年3月29日

    かもめ亭.JPG

     日本で第2号の浜松町貿易センタービルの隣に、文化放送のビルが出来たんですね。

    すっかり変わっています。

    私がよく来たのは、30年前でした。

     12階で寄席が始まるところを撮影しました。

    劇場という雰囲気ではなく、スタジオに椅子を並べて、高座はセットで作った感じでした。

     月亭八方の落語を聞いてきました。

    昔、テレビによく出演していたのを覚えています。

    だいぶ、年をとりました。

    きっと私もそう見えるでしょう。(あたり前ですけれど)

    大阪の落語は、鳴り物入りと聞いていましたが、今回は、噺に合わせて、歌や三味線の音が途中で入りました。

    やはり上手でした。

    感動しました。

     

|
 

屋外階段

  • 2009年3月27日

     お客様が検討している間取りは、屋外階段が取付されるようになっています。

    販売会社から聞いて、実際に施工した階段を見に行きました。

    津田沼から徒歩で10分くらいのところのアパートです。

    駅から近くて便利です。

    引渡しが間近でしょうか。

    日曜日にもかかわらず、職人さんが仕事をしていました。

    私達は、図面やカタログで確かめるよりも、本物、現物を見ることが一番です。

    わからないところが、わかってきて、仕事が見えてきました。

     

|
 

大原

  • 2009年3月20日

    戸塚君の10年点検と一緒に、お客様の現地調査をしてきました。

    2階から、ゴルフ場が見えるように間取りを考えるよう、要望がありました。

    2階から、なんとか見えるかなぁ?

     

|
 

住まいの勉強会

  • 2009年3月19日

    志津コミュニティーセンター.JPG

    今年初めての勉強会を開催しました。

    11月まで、8回にわたって講義が行なわれます。

    年間スケジュールがありますので、それを見ながら、ぜひご参加下さい。

    今回は、私が講師で、工務店やハウスメーカーの長所や短所、そして、地震について話しました。

    予定より早く、講義は終わりましたが、参加者の質問がたくさんありました。

    非常に感心が高いことがうかがえます。

    写真にあるように、ここが会場です。

    次回お待ちしておりますので、ぜひご参加下さい。

     

|
 

思いやり、気くばり

  • 2009年3月18日

    我社の伊島君が、土曜日休日でしたが、お施主様の都合で、出社するようになりました。

    休日は、歯医者に行く予定だったそうです。

    自分の身を犠牲にして、物事に当たること、自分で決めて、自分で行動したことに大変意義があると思います。

    社員を誇りに思います。

    また、住まいの勉強会から帰ってきましたら、鹿山君が事務所から飛び出してきて、勉強会に使った小道具などを、車から降ろすのを手伝ってくれました。

    鹿山君には、勉強会でのねぎらいと、お疲れさんという意味だったのでしょうか。

    小さな親切ですが、人を思いやる気持に、なにか爽やかなものを感じました。

|
 

建替かリフォームか

  • 2009年3月17日

    建替えかリフォームか.JPG

    築27年のお客様は迷っています。

    大手のハウスメーカーが建てましたから、まだ丈夫です。

    でも今後30年を考えたら・・・

    屋根勾配や木の部分、基礎に鉄筋が入っているかどうか、

    これからずっと住んでいくためには、

    いろいろな問題があります。

    さて、リフォームはいかに。

     

|
 

景色が一変

  • 2009年3月16日

    景色が一変1.JPG 景色が一変2.JPG

    景色が一変3.JPG

    サイクリングをしていて、2年くらいで、田園風景が変わってしまいました。

    2010年に開通する、成田新高速鉄道の工事です。

    最初のころは、何をしているのだろうかと思いました。

    印旛沼では、サギや鴨など、いろいろな鳥が飛んでいましたが、今は姿を見せません。

    すっかり、景色が変容しました。

     

|
 

天ぷら屋

  • 2009年3月15日

    天ぷら屋.JPG

    札幌のお母さんが天ぷらが食べたいということで、日本橋へ行きました。

    目の前で揚げて、すぐお皿に盛ってくれます。

    おいしかったそうです。

     

|
 

一ぷく

  • 2009年3月14日

    一ぷく.JPG

    土間の鉄筋が終わり、コンクリートを打ちました。

    雨の中やっとここまできました。

    まわりの土の状況が、この雨で心配でした。

    見た目では大丈夫そうです。

    しっかりしています。

    これから壁を造ってゆきます。

     

|
 

建替 基礎完成

  • 2009年3月13日

    基礎完成.JPG

    王子台のお客様の基礎が完成しました。

    久しぶりに晴れて、コンクリートがピカピカしています。

     

|
 

小杉放庵

  • 2009年3月12日

    出光美術館.jpg

    出光美術館へ、小杉放庵と横山大観の絵を見に行きました。

    あまり時間がなく、ゆっくりとしてられなかったことが残念です。

    洋画家でありながら、日本画も区別なく描き、会場には両方展示してありました。

    特に「金太郎」は優しい画風で、とても気に入りました。

     

|
 

床の2重貼

  • 2009年3月11日

      市川のアパート.JPG

    市川のアパートが築15年です。

    1階のフロアが、ふわふわしてきましたので、この上からもう1枚貼る工事です。

    丈夫になりますね。

    アパートのオーナーは、きれい好きですので、築年数よりよく見えます。

    フロア工事が終われば、新築同様です。

     

|
 

八千代の現場

  • 2009年3月10日

    2009.3.10.JPG

    大工の松永さん、雨の中で仕事をしていました。

    休んでいられないそうです。

    早く屋根を作って、雨を凌ぐようにしたいです。

     

|
 

芸術

  • 2009年3月 4日

    芸術.JPG

    先日、秋葉原のレストランへ行ったとき、

    ビルの廊下ホールに飾ってありました。

     

|
 

誕生日

  • 2009年3月 3日

    誕生日.JPG

    おとといは義母のバースディでした。

    ごちそうとバースデイケーキは、いくつになってもうれしいそうです。

    2月29日に生まれたそうです。

    24歳です。

|
 

大都会マンション

  • 2009年3月 2日

    お客様の住まいは、荻窪駅から歩いて10分のところにあります。

    大変便利の良いところで生活しています。

    私は、昔、都会の真只中の生活にあこがれていました。

    今では、現在自分が住んでいるところが一番いいと思っています。

    話はそれましたが、11階までエレベーターで一気に上がっていきます。

    エレベーターから外の廊下を歩くと、はるか下には、中央線、総武線の電車が走っているのが見えます。

    マンションは大通りに面していて、車が切れることなくたくさん走っています。

    まさに大都会です。

     

|
 

お引渡し

  • 2009年3月 1日

    お引渡し.JPG

    佐倉市王子台5丁目に住んでいたT様は、船橋にお母さんとお姉さんが同居している建物を解体し、新しく家を建てる計画をいたしました。

    昨年3月に来場されてから、今年2月に完成しました。

    いつものように引渡し式に花束を奥様に贈呈した。

    ご主人は、会社の都合で、人事異動のたびに、いろいろなところへ行かされ、落ち着かない年月がありました。

    しかし今回は、自分が生まれ育ち、住み慣れた町に帰ってきて、ほっとしているそうです。

    T様からお礼の品をいただきました。

    建物が完成し、お引渡ししましたが、これからもずっとずっと長いお付き合いになります。

    いろいろ、お世話になりました。

    本当にありがとうございました。

     

|
 
 
2017年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

資料請求はこちらへ

バックナンバー

最近の記事

自己紹介 私の得意とするところ

まず間取を考えるときに、ご夫婦に要望を述べてもらいます。そのうち、ご主人が話していることが、奥様は何を言っているのかわからない。「えっ?あなたそれどういう意味?」と奥様はご主人に尋ねる。すかさず、ご主人は「俺の言っているのがわからないの?」さあ、その間に入って私が、「ご主人はこういう意味でお話ししてるんですよ。」そこから、また会話が弾みます。いつもその繰返し。そして、夫婦仲がもっと良くなります。二人はルンルン気分で帰っていきます。なにかのご縁でお会いになったお二人。「愛のコンシェルジュ」です。