二世帯住宅・平屋住宅・オール電化住宅の価格・間取りならアイフルホーム マストモ建設:佐倉市・八千代市の工務店

あっ、財布忘れた!!

  • 2007年9月27日

     昨日、ある工務店の社長と合うことになりました。

    待ち合わせ時間に遅れないよう、女房に車で駅まで送ってもらいました。

    電車のキップを買おうと思ったら、財布がありません。

    いつもと違うカバンを持参したので、ついうっかりです。

     どうしようかと考えているうちに、これから合う人から携帯へ連絡がありました。

    事情を説明して、私がいる駅まで来てもらいました。

     その電話が終ったとたん、電池切れになりました。

     落ち着いているつもりでも、どこかあわてていたのでしょう。

    電話が天の助けでした。

    プチッ」と押してね。(←人気ブログランキングに参加しています。)

    マストモ建設株式会社

|
 

セミナー(勉強会)卒業生の家

  • 2007年9月24日

    セミナー卒業生

     

     

     

     

     以前ご紹介した、お客様の家が完成しました。

    小冊子請求から、勉強会に参加して、私どもの住まいについての考え方を知ってもらいました。

     仕事は職人で決まる。

     その思いが、お客様に伝わり、毎日のように現場へ行き、大工さんと仲良くなりました。

     今はナショナル住宅に住んでいますが、今回は新しい土地と新しい建物に、木造住宅を選んでもらいました。

     きっとご満足いただける住まいと確信しています。

     引渡し式は、大きな花束と鍵を贈りました。

    プチッ」と押してね。(←人気ブログランキングに参加しています。)

    マストモ建設株式会社

| | コメント(1)
 
 
2017年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

資料請求はこちらへ

バックナンバー

最近の記事

自己紹介 私の得意とするところ

まず間取を考えるときに、ご夫婦に要望を述べてもらいます。そのうち、ご主人が話していることが、奥様は何を言っているのかわからない。「えっ?あなたそれどういう意味?」と奥様はご主人に尋ねる。すかさず、ご主人は「俺の言っているのがわからないの?」さあ、その間に入って私が、「ご主人はこういう意味でお話ししてるんですよ。」そこから、また会話が弾みます。いつもその繰返し。そして、夫婦仲がもっと良くなります。二人はルンルン気分で帰っていきます。なにかのご縁でお会いになったお二人。「愛のコンシェルジュ」です。