二世帯住宅・平屋住宅・オール電化住宅の価格・間取りならアイフルホーム マストモ建設:佐倉市・八千代市の工務店

あさって引越しだ! どうしてくれるんだ。

  • 2006年1月27日

     私どもで住まいを建てたお客様が持っている貸家に、突然、3組借りたい人が現れました。

     オーナーに最も得する人から連絡し、貸す段取をつけました。

     さあ、それからが大変でした。

     申込書に記入してもらい、オーナーにチェックしてもらったところ、「ノー」という返事が来ました。

     理由は言えませんが、とにかく、借主に連絡したところ、借主の上司が出てきて、

     「もう、あさって引越しするために、ガス・電気・水道・電話全て止める手続きをし、今のところをもう出る準備をした。」とのこと。

     その夜、上司と会うと、別の住まいを探せとのことです。

     契約はしていないから、引越手続きが早すぎた、と言ってしまえば、それまでなんですが・・・

     翌日10件ほど見てもらい、なんとか入居してもらいました。

     借主の人は物わかりの良いやさしい人でしたので、安心しました。

     きっとお子様と幸せに暮らしているでしょう。

    人気ブログランキングプチッ」と押してね。(←人気ブログランキングに参加しています。)

|
 

旧岩崎弥太郎の別荘

  • 2006年1月22日

    修善寺5 伊豆の修善寺に、今は旅館として使われている。

     その旅館に先日宿泊しました。

     4万2千坪の敷地に、日本庭園の中に平家の建物が鳥が翼を広げたようなたたずまいをしております。

     屋根の銅板の腰葺が、なお一層和風建築の趣きを引き出しています。

     それらの全てが、現代に少しも違和感を与えず、今まで宿泊した旅館の中では、最も優れた建物の中の一つと思っています。

     建築がわかる人は、ぜひ泊まってみて下さい。一見の価値ありです。

    修善寺1

     

    人気ブログランキングプチッ」と押してね。(←人気ブログランキングに参加しています。)

    マストモ建設株式会社

|
 

境界杭がずれている!

  • 2006年1月 9日

     印旛村に家を建てる予定のお客様。

     道路の境界杭が少しずれていることがわかりました。

     そんなばかな! 誰がずらしたの?

     再査定です。役所・近隣立会いです。費用と時間がかかります。無駄な出費です。

    花 ご両親は花屋さんをしています。新年の挨拶と境界立会日の連絡をしてきました。

    人気ブログランキングプチッ」と押してね。(←人気ブログランキングに参加しています。)

    マストモ建設株式会社

|
 

されどカレンダー

  • 2006年1月 9日

    1月5日出初め式 

    水道橋駅を降りて、後楽園を横に見ながら文京区役所の近くに、お客様の住まいがあります。

     毎年カレンダーを持参しています。

     「ピンポーン」 今回はご主人に会えました。久しぶりです。なつかしさでいっぱいでした。

     それから、新しいお客様の役所調査へ足立区役所へ行きました。広場では、出初め式をやっていました。正月ならではです。

    人気ブログランキングプチッ」と押してね。(←人気ブログランキングに参加しています。)

    マストモ建設株式会社

|
 

トラックバック

  • 2006年1月 3日

     新年明けましておめでとうございます。

     昨年の目標は「メールマガジンの発行」でした。何も分からず目標にしました。

     そのうちに「ブログ」を始めた方が良いという情報を得ました。それもなかなかできず、半年が過ぎました。

     これでは、いつまでたっても・・・。そこで、パソコンに詳しい社員にお願いし、いろいろ教えてもらい、なんとかブログを立ち上げました。(といっても、文章を作るだけで、パソコンは使えません。)

     ブログに自分の意見を載せて、他人の意見を聞くこと。これが必要ですね。もっと他のブログを見て勉強しなければいけませんね。ヤクルトの古田選手のように本を出版するくらいまでガンバらねば。

    人気ブログランキングプチッ」と押してね。(←人気ブログランキングに参加しています。)

    マストモ建設株式会社

|
 
 
2017年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

資料請求はこちらへ

バックナンバー

最近の記事

自己紹介 私の得意とするところ

まず間取を考えるときに、ご夫婦に要望を述べてもらいます。そのうち、ご主人が話していることが、奥様は何を言っているのかわからない。「えっ?あなたそれどういう意味?」と奥様はご主人に尋ねる。すかさず、ご主人は「俺の言っているのがわからないの?」さあ、その間に入って私が、「ご主人はこういう意味でお話ししてるんですよ。」そこから、また会話が弾みます。いつもその繰返し。そして、夫婦仲がもっと良くなります。二人はルンルン気分で帰っていきます。なにかのご縁でお会いになったお二人。「愛のコンシェルジュ」です。